宅配による買取はお店へ行く手間がかかりません

image

お店に出向く必要がない宅配での買取は、通常は次のような流れとなります。最初に、買取店へ連絡します。メールや電話など種類は複数ありますが、いずれかの方法でお店とコンタクトする訳です。まず何らかの手段で連絡をし、査定を受けたいという意図を伝える事になります。それで伝達後に、お店から連絡が来るケースがあります。買取って欲しい物品の大まかな状況を確認する為に、電話やメールでヒアリングを行う場合もあります。ただしそれに対応しないお店も、中にはあります。

その後で、今度はお店から梱包用の資材が届きます。資材の中には、お店に対する返送用の書類なども同封されているのです。それで所定のやり方でパッケージを行って、お店に買取って欲しい商品を郵送する事になります。郵送に必要な日数は県によって違います。お店に到着した時点で、担当者がアイテムの状態をチェックする事になります。それで確認内容に応じた金額が、お店から郵送者に対して伝えられる事になります。この時点で教えられる金額は、ほぼ確定的な数字です。それで伝えられた金額に納得できるならば、その場で売却成立となります。けれど時には、納得できないケースもある訳です。それで返答が保留になる事もあれば、キャンセルになる事もあります。ちなみにキャンセルとなっても、何か手数料が発生する事はありません。

それで売却成立後は、今度はお店から査定で確定した金額が入金される事になります。基本的には銀行振込で入金されるシステムですが、お店によってはやや特殊な方法で入金する場合もあります。お店独自のポイントや現金書留などで、最終的な金額が支払われる場合もあります。

以上が宅配での買取のざっくりとした流れですが、この方法には時間帯を問わずに手続きを行えるメリットがあるのです。店舗査定などと違って、お店の営業時間に左右されません。コンビニからも郵送する事も可能だからです。それから遠くのお店まで行く必要が無い点も、宅配による買取のメリットとも言えます。できる限り手間をかけたくない人は、宅配で手続きを行う事も多いです。